[工 房 短 信]


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[2766] 蕎麦パーティー Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/21(日) 23:53 [ 返信 ]
今日は仲間のギャラリー兼工房で「蕎麦パーティー」なんです。

『蕎麦打ちの真髄は石臼にあり』なんでしょうか?

打ち手と言うんでしょうか?
蕎麦を打ってくれるのは本職の職人さんで≪おそらくは≫蕎麦好きが高じて今では〜石臼作りが本業になったいうとイマドキ変わったというか?・・笑〜すばらしい人生を歩んでいる達人なんです!

手際の良いホレボレする流れるような作業を見ながらワイワイとみんなで集まって楽しく過ごしました。

 天王山の緑の山裾で初夏を思わせる陽を浴びて〜
蕎麦を味わう。
 ゆったりと時間が流れます。


 




[2760] 強力保冷材はスゴイんです! Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/20(土) 23:07 [ 返信 ]
今日のお昼は「冷や奴」を食べようと思ってパックを保冷材の上に置いて工房まで持ち込んだんですが何ということでしょうか?!・・・

 冷や奴を通り越して「シャーベット」になってしまってるんです・・泣

 確かに『強力・・』とは書かれているんですがここまでスゴイとは思いませんでした。

以前TU旦那に聞いた言葉が甦ってきました。
手作り市で知り合いにジュースを配ってるんですがその缶ジュースが凍るっていっていたことを〜

 凍った冷や奴は全くの別もんです。
ザラついて旨くもなんともないんです・・・泣

 せっかくの冷や奴やったんですが・・・・




[2761] RE:強力保冷材はスゴイんです! Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/20(土) 23:12
その代わり(・・何の代わりじゃ?!)前のS氏のグループからピザが届きました。

 ちょうど彼らのピザパーティーやったらしくそのお裾わけなんです。
 予期せぬご馳走にニンマリです!




[2759] 真珠とのコラボ Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/18(木) 00:51 [ 返信 ]
手作り市仲間で真珠のアクセサリーを作っている方がいます。

 店頭に展示している真珠のサンプルを頂きました。

小生としては「コラボ」のつもりなんです。
真珠をミニ楽器に埋め込んでペンダントにしようと・・・

日頃とはちょっと趣の違ったものが出来たように思うんですが。




[2758] 竹のミニベンチ Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/16(火) 23:31 [ 返信 ]
以前に作ったものを見てみるとやっぱりダメでした。

綺麗だった青竹の色が抜けてしまって枯れてしまりのない色になってしまっているんです・・泣

 ・・・でバーナーで焙ってみました。
青竹には及ばないものの現状よりは数段上です。
これだったらお客さんの食指が動くカモ?・・・




[2756] 皇帝ダリアの植え付け Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/15(月) 23:34 [ 返信 ]
今日は墓掘り人足です。
穴は三ヵ所なんですが地面は固いんです。
コンクリのカケラやガラクタ類で埋め立ててるんで先ずはツルハシで掘り返さなアカンのです。
 当工房は山道具だけじゃなく土方道具も一応は揃ってるんです・・笑

〜〜容赦のない初夏を思わす日射しが降りそそぎ爪先は真っ黒・・泣
 近所の園芸店で用土と肥料と防虫剤を買い求め穴に埋め戻した時はもう日も傾いていました。

 後は明日〜
家からミズゴケで巻いて芽出しした小苗をもってきて植え付けです。
 去年と同じように順調に育ってしいもんです。




[2757] RE:皇帝ダリアの植え付け Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/16(火) 22:58
三か所に植え付けました。
ミズゴケの中で上手く生育しているものの、苗は幾分小さめです。

 今からが勝負(・・何のや?)調合した用土と肥料と水の管理でどんどん大きく育ってほしいもんです。




[2754] ヒヨドリとの競争です Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/14(日) 22:14 [ 返信 ]
今日は壺坂の畑の日で久しぶりに野菜たちにまみれてきました。

 畑の入口には(たぶん節税用と思われる)果樹が植わっていて食べ頃のサクランボが生っていました。
節税用と思われる理由は元は田んぼの休耕田でかんきつ類や柿なども植わってはいるんですが収獲する気はサラサラなさそうでほとんどがカラスや他の鳥たちが啄ばんでいるんです。

 豊作で三本の木にたわわに実ってるんです。




[2755] RE:ヒヨドリとの競争です Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/14(日) 22:29
自家不和合性のさくらんぼは受精木がないと実が付かないんです。

ワシの自宅や工房村のHO氏のサクランボは一本のみしか植わってなくて毎年生るのはスズメの涙なんですが
此処は三本ありヒト掬いでこれだけ・・10粒はあるんでしょうか?
 100粒ぐらいはすぐ食べれるんです。
中型の野鳥(ヒヨドリです!)が来て競争で食べてます・・笑

 考えようによっては贅沢なものです。
「佐藤錦」とまではいかぬものの、瑞々しい国産のサクランボがたらふく食べれるんです!




[2751] シダーローズ Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/13(土) 22:36 [ 返信 ]
真ん中がヒマラヤスギの松ボックリの先っぽのシダーローズで、右の鶏の手羽元のチューリップみたいなのが松ボックリ本体の種がとれた芯の部分、前に散らばってるのがタネです。そして左が松ボックリのフェイクです。
 ヒマラヤスギの松ボックリは高取の畑の仲間から貰い受け、干していたものの先っぽがちょうど落ちてバラの花になったんです。
 フェイクは手作り市のお客さんで器用な方がいて木を削り一本づつ埋め込み作ってるんです。
 どちらも自然物の温かみが感じとれるんです!




[2752] RE:シダーローズ Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/13(土) 22:40
松ボックリを軒下に吊り下げ、乾かしています。
この先っぽが落ちて「シダーローズ」になるんです。




[2753] RE:シダーローズ Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/13(土) 22:42
シダーローズの拡大写真です。

 自然の妙というか〜みごとな出来栄えです!




[2750] ベニカミキリ Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/12(金) 23:30 [ 返信 ]
こやつの時期がやってきました。
竹の害虫「ベニカミキリ」です。

竹林から出てきて、吾輩が芽出ししたドングリ(アベマキ)に留まって憩ってます。
見た目には紅色でキレイんですがやることはえげつなく、幼虫は竹材や加工品を喰い荒らすんです。

 旬切りした竹は喰われないとかいいますが〜正確には喰われにくいということなんでしょう。
 たけのこが成長し、半年ぐらいたって成熟し、固くなると被害も少なくなるんでしょうか。




[2749] メタセコイア Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/10(水) 23:03 [ 返信 ]
シーラカンスと同じように「生ける化石」として有名なヒノキ科メタセコイア属(一属一種)の落葉針葉樹です。

 1947年中国四川省で発見され今では公園や校庭、並木道に使われているそうなんですが・・・おそらくは木材としては出回っていないと思うんです。

庭師さんの置き場に放置されていた丸太を貰い受け持ち帰って製材し、ミニイスセットにしてみました。

 スギなんですが幾分固く、
香りはスギ、ヒノキ系なんですが強烈です!
いい香りを通り越しています。
 油分も多そうです。

 「生ける化石」として好事家の眼に留まればと思っています。




[2746] 晩春もしくは初夏は何色ですか? Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/08(月) 22:35 [ 返信 ]
 五月晴れの野山にはこの色が似合います。
薄ムラサキです。

気付くと工房裏にキリが咲いているんです。
釣鐘型の薄紫の花で『高尚な花』とされています。

季語でいうと「初夏」に分類されているんですが我が工房では秋まで咲いています。




[2747] RE:晩春もしくは初夏は何色ですか? Name:布袋さん MAIL Date:2017/05/08(月) 22:50
片や「藤」です。

これも薄ムラサキです。
前のSさんの工房で鈴なりにぶら下がってるんです。
季語は「晩春」・・・晩春と初夏どう違うんやろか?
厳密に分ける必要もないし・・それこそ気分の問題じゃないかと。


 森を守るのに藤を残す派と切る派があります。
アンサンはどちらに組しますか?
 花を楽しむ派と樹木を守る派です。
  藤は強烈な力で樹木を絞め殺すんです。





[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
51件〜60件(全1,448件)  123468910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 WEBでき