[工 房 短 信]


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[2684] 銘木市見学 Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/11(火) 23:51 [ 返信 ]
今日は噂に聞く摂津市の「大阪銘木協同組合」へ見学を兼ねてお買いものに仲間と出掛けました。

 同じような建物が建ち並び、聞くと100軒ぐらいあるとか〜今は「寂れた感」が漂うもののなかなかの壮観でした。
残念ながらそのうち半分は営業しておらず「木材不況」真っ只中の風でした。

 既に別組の仲間も二人到着しており5人と店主で和気あいあいと言うか、みんな木を物色してアレコレ触るだけでうれしいんです。

 当の店主も廃業するため≪在庫一掃セール≫なんです。
 皆早い!
 聞きつけて集まってくるんです・・笑

 黒檀、紫檀、楓、栗等々やっぱり予算オーバーでした。




[2681] ミニイスの新作というか変わりダネです。 Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/10(月) 22:18 [ 返信 ]
何故だか出店前日の忙しい時にチョコチョコっと作ったものが売れるんです。

 今回の出店でもこんなのが最初に売れたんです。

・・・で今日は廃材置き場というか薪置き場から漁った廃材でとりあえず3個作ってみました。

 ウリは反りくりかえった背もたれ部です・・笑

こんなのが普通のミニイスの間から覗くと目立つんでしょうか・・笑




[2682] RE:ミニイスの新作というか変わりダネです。 Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/10(月) 22:21
特製オイルを塗り、・・・らしき場所へ置いてみるとこれはこれで・・まぁ〜有りかな!って・・・笑



[2683] RE:ミニイスの新作というか変わりダネです。 Name:kazeg MAIL Date:2017/04/11(火) 10:11
これは、いい雰囲気です。

[2679] 五六市にて Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/09(日) 22:56 [ 返信 ]
今日は枚方の五六市出店でした。

・・そう病みあがりの身体に鞭打ってガンバッテます・・・笑

 そんな店へこんな珍客が来店してくれました。

「今の時のひと」井伊直政公が鎧姿で駆けつけてくれたんです。 ビックリです!!

NHKの看板大河ドラマ『おんな城主直虎』に出てくる井伊家(彦根藩≫初代藩主が直政なんです。

 なぜか?こんな庶民の市にまで出張ってきてくれてるんです。
 うれしいことに気に入っていただきミニ楽器シリーズや道中灰皿をお買い上げいただきました。




[2680] RE:五六市にて Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/09(日) 23:05
更には友人と称して『豊臣秀吉』までも連れてきてくれました。

 今日は何でか知らんけど?・・笑
「戦国時代」の「楽市楽座」へ舞い込んだようです。

この秀吉さん(右側)なぜか?ピアスがお好きだとかでゼブラウッドの勾玉ピアスをお買い上げ・・更には黒竹漆塗りの「道中灰皿」もお買い上げいただきました。
こんな姿で煙草をすうにはやっぱりこれじゃないと!!




[2678] 平安楽市にて Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/09(日) 22:35 [ 返信 ]
昨日は平安神宮での出店でした。

天気はいまひとつ〜
小ぬか雨とでも言うんでしょうか?
小雨とまではいかないんですがしとしとと降り続いていました。

 岡崎公園中央のシダレザクラももう少し〜〜
意外と赤みの強いピンクの花弁がちらほらと覗いてました。

 〜さすがに「京都」です。
こんな天候の中でも国内外から大勢の人が来てくれるんです。
 おかげさまで充分に楽しめました。




[2677] 豊作のシイタケ Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/09(日) 22:24 [ 返信 ]
サクラの開花と時を合せたんでしょうか?

急な温度上昇と雨でシイタケが爆発ました・・笑
工房裏へ廻ってみるとあっちにもこっちにも・・・

放っておくと雨にうたれて腐ってしまうので全部収獲しました。

 これで今シーズンも修了です。
 おそらく4年目が終わったので後は収穫が極端に落ちるはずです。
 ボロボロになったホダ木を処分するか?
 片づけるのを見直すか「思案のしどころ」なんです。




[2675] 今年のサクラは遅すぎます。 Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/04(火) 23:02 [ 返信 ]
京都のサクラの開花日は二条城のソメイヨシノが標準木で3月31日とのこと。
平年より3日遅く、去年と比べると8日遅いそうです。

 2〜3月の気温が低かったからなんでしょうか?
確かに2月は積雪が多かったとは思うんですが・・・

 我が工房への上り口のサクラはこんな様子です。
朝はもっと少なかったんですが午後から気温が上がり帰りにはこの程度になってました。
おそらく一気に開花すると思われ明日からの通勤が楽しみです・・・嬉




[2673] 竹を剥ぐ(へぐ) Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/03(月) 23:36 [ 返信 ]
「へぐ」という言葉はどこから来たものなんでしょうか?
 一般的にはあまり使われていない言葉なんで竹細工用語として残ってるんでしょうか?

薄く剥ぐ(はぐ)ことの意だしこの漢字を使っているところからみると昔は剥ぐ(はぐ)ことを(へぐ)と言ったのかも?

厚み方向へへぐのもむずかしいもんです。

表皮側は繊維が固く通り厚み差もなく割れるんですが内側(裏側)になると繊維の並びが不鮮明で上手く割れません。

ミニイスの座面や背もたれ部の竹柵は先ず丸竹を16等分に割り、それぞれを(へぐ)んですが表皮側からおよそ3ミリ程度のところへ刃を入れると厚み差がなく上手く割れるんです。
歩留まりとデザインを考えて半分にへぎ、交互に裏表を使って並べようと思ってたんですが〜無理でした。

 今回は孟宗竹を使ったんですが真竹だと上手くいくかも〜そんな気がしています。
肉厚は薄いんですが裏面もしっかり繊維が通っているように思うんです。




[2674] RE:竹を剥ぐ(へぐ) Name:kazeg MAIL Date:2017/04/04(火) 19:43
ネット検索をしてみました。
ひらかなのへぐ と

カタカナのヘグ では大分違うようです。

http://www.weblio.jp/content/へぐ

[2672] タケノコ Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/02(日) 23:46 [ 返信 ]
今日は壺坂の畑の日〜
好天のもと、畑作業を楽しんできました。

畑の横で採れたタケノコです!

茹でると『春』の香りがしました。




[2670] 梅小路手づくり市にて Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/01(土) 23:20 [ 返信 ]
雨も上がり絶好のコンディションでした。

開店早々に竹のミニイスを同業者に見つけられ即二個お買い上げいただきました。

木工品の中にある青竹の製品はひと際目立つようで評判もいいんですが、残念ながら緑色を維持するのはむずかしく、経時による変色が避けられないことを条件に今後も続けようと思います。
 




[2671] RE:梅小路手づくり市にて Name:布袋さん MAIL Date:2017/04/01(土) 23:30
隣りの広場では「京都サクラよさこい」という催しが開催されていてワカモンの熱気が漂ってました。

 今年のサクラはどうなっているんでしょう?
この場所もソメイヨシノはまだ「ツボミ膨らむ」という状況でした。
 ・・が、ワカモン達の背景には満開真近かの「大山桜」赤みの強い大き目の花を咲かせていました。




[2669] 青竹の床几(しょうぎ) Name:布袋さん MAIL Date:2017/03/31(金) 22:13 [ 返信 ]
こんなのも〜あり〜かなって・・・笑

明日は梅小路の手作り市でその準備にバタバタしてるっていうのに〜更には雨降りで材料が濡れてスベるっていうのに・・・相変わらず作ってマス。

脚は木肌が見える朴の木端です。
朴と青竹もよく合うと思います。

手づくり市でどんな評価がでるのか・・・楽しみです。





[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
81件〜90件(全1,448件)  45679111213       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 WEBでき